目の下のたるみ 効果

MENU

目の下のたるみに効果がある対策、弾力成分であるコラーゲンなどを補うこと

顔にできるたるみやシワの中でも、とくに目がいきがちなのが目の下のたるみです。実年齢よりもかなり老けて見られる要因となります。目の下のたるみは、顔の筋肉の衰えたり、コラーゲンなどの弾力成分が少なくなったことによって起こります。

 

マッサージなどで顔の筋肉の衰えを修復したり、弾力成分であるコラーゲンなどを補ったりすることができれば可能なのが、目の下のたるみを改善することです。もちろん年齢を重ねることによる衰えは避けることはできません。

 

肌の組織は毎日再生されていますので、諦めずに正しいお手入れを続けるようにしましょう。ひとつの目の下のたるみの要因といえる顔の筋肉の衰えを改善するためには、やはり顔の筋肉を鍛えることがポイントになります。

 

どのようにしたら目の下の筋肉を鍛えることができるのでしょうか。多くの人がマッサージを顔のお手入れといえば思い浮かべるのではないでしょうか。それほどマッサージは顔の筋肉を鍛えるための方法としては良いものではないそうです。

 

筋肉は足をいくらマッサージしてもつかないことから理解できますが、顔の筋肉の内部に働きかけることのほうが重要だといえます。
目の下の皮膚はとても薄いので、マッサージを施すことによって逆にたるみを伸ばしてしまっている恐れがあるのです。