しわを改善する化粧品の選び方とは

MENU

しわを改善する化粧品の選び方とは

しわの改善に役立つ化粧品は多く販売されており、値段もさまざまでどの商品を選べば良いのか分からないものです。
しわを目立たなくするために化粧品を選択したい時でも、前提として化粧品を選ぶ時に心がけるべきことは、
まず押さえておくということが大事です。

 

現時点で、自分のお肌はどのくらいのしわがあるのかを、最初にチェックしておきましょう。
しわは、深さによっては表皮だけのしわから、真皮まで刻まれているしわまで様々で、とるべき対応も症状の程度で異なります。

 

しわ,改善,化粧品,選び方

浅いしわは、乾燥が主な原因となっている場合が多く、目元や口元にできやすいのが特徴です。

 

お肌を指で引っぱった時に、しわが目立たなくなるくらいなら、浅いしわだといっていいようです。

 

浅いしわは、セラミドやヒアルロン酸などの肌に潤いを取り戻す成分が入っている化粧品で保湿をすることで改善します。

 

皮膚を乾燥から守るには、保湿化粧品を使うほかにも、加湿器を使って室内を乾いた状態に置かないこともポイントです。

 

 

指で引っぱってもしわが残っている場合は、深層までしわがある場合があるようです。
深い層のしわは、弾力をなくし、たるみやすくなった皮膚が、しわをつくっている可能性が高めです。

 

ビタミンC誘導体やナイアシン、レチノールなど肌に浸透した後にハリや弾力を取り戻すコラーゲンを生成してくれる成分が
配合されている化粧品を選ぶようにしましょう。
しわ解消を目的としてスキンケア用品を選ぶ時は、しわの状態を見て化粧品を選択しましょう。

 

すっぴん風メイクTOPページに戻る